作業時間を記録する

タスクの作業を開始する際には、そのタスクの「START」ボタンをクリックしましょう。
「作業時間」に表示されている時間が、カウントアップされていきます。
作業を終える際には「STOP」ボタンをクリックしてください。カウントアップが停止されます。
「START」ボタン、「STOP」ボタンは、何度でもクリックすることができ、合計の作業時間が「作業時間」部分に表示されます。

image

作業中状態にできるのは、常に1つのタスクのみです

タスクの「START」ボタンをクリックした後に、他のタスクの「START」ボタンをクリックしてみましょう。
最初に作業開始した方のタスクのカウントアップが停止されます。
このように、作業中の状態にできるタスクは常に1つだけです。
「START」ボタンをクリックした際に、すでに作業開始していたタスクがあった場合には、そちらはカウントアップ停止状態に変更されます。

image

作業中状態のタスクを確認する

作業中状態のタスクがある場合、画面上部の「時計」アイコンが点滅します。
この「時計」アイコンをクリックすると、作業中状態になっているタスクの情報が表示されます。
表示されたタスク情報部分をクリックすると、そちらのタスクを表示するように画面が移動します。
※作業中状態のタスクが属するプロジェクトを表示していない場合でも、そちらのプロジェクトを表示するように画面遷移します。

image